⇒現在は、ボクシング上級者向けのブログも更新中

2018年06月22日

ボクシングの基本を大切にするボクサーは強い。

スポーツは基本が大事だ。

そして、基本を実践しているボクサーはいつまでも強い。

あの強い井上尚弥選手も、練習の最後には必ず
基本のジャブやストレート、フックなどのパンチを
確認するようにシャドーをしたりするようです。

これは、非常に大切ですね。

僕も、現役時代は死ぬほどジャブを打ちストレートを打った。

毎日、毎日基本の練習をしていたんです。

ジャブだけでも、相手を寄せつけないボクシングができていた。

相手がブルンブルンと強打を振り回してくるときも
基本のジャブをまっすぐ打てばピンチから救われる。

だから基本を体に叩き込んでいれば、絶対にいい方向に向かうんです。

劣勢に立たされたなら、必ず基本に立ち返ってみることです。

◆◆超初心者でこれからボクシングをしたいなら◆◆
元三階級王者「前田宏行」が教えるボクシング上達DVDプログラム



posted by ボクサー at 08:36 | Comment(0) | ボクシングの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: