⇒現在は、ボクシング上級者向けのブログも更新中

2019年10月10日

マスボクシングをやると有効です。

初心者ボクサーの人が、いきなりスパーリングをすると喧嘩みたいになる。

だから、まずはマスボクシングからやるべきだ。マスボクシングは
スパーリングと違い、本気で殴り合うわけではないので、体にチカラもいれないので
スパーリングほどバテないし、基本のスタイルを確認するには非常に良い。

対戦相手と少し距離を取り、2人で打ち合わせをして片方の人にジャブを打ってもらい
もう片方の人は、そのジャブをパリングする練習をする。

これを繰り返しやり、次のラウンドは交代してこれをやる。

ベテランのボクサーもこれをやるが、初心者ボクサーにも非常に有効である。

これは、毎日でもやるといいですよ。

◆◆超初心者でこれからボクシングをしたいなら◆◆
元三階級王者「前田宏行」が教えるボクシング上達DVDプログラム



posted by ボクサー at 00:22 | Comment(0) | ボクシングの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: