⇒現在は、ボクシング上級者向けのブログも更新中

2019年10月11日

井上尚弥選手も、基本のステップとジャブとワンツーは毎日練習している。

今、バンタム級世界チャンピオンの井上尚弥選手は、あれだけ強い!

しかし、基本は絶対の忘れないのである。ボクシングの基本はステップとジャブとワンツーだ。

この練習を毎日欠かさず、確認しながらやっているようだ。チャンピオンになると基礎をおろそかにしがちだ。

それでは、いけない。この基礎の反復練習が一番大切なのであります。

ステップでは、足の幅を大事にすることだ。スタンスが広くなったり狭くなったりしてはバランスを崩す。

ジャブは、モーションをつけずにまっすぐ打つことを繰り返す。

ストレートは、アゴの位置からまっすぐに体重移動しながらパワーを拳に伝える。

あなたも、基本の反復練習を忘れずにやって下さいね。

◆◆超初心者でこれからボクシングをしたいなら◆◆
元三階級王者「前田宏行」が教えるボクシング上達DVDプログラム



posted by ボクサー at 09:19 | Comment(0) | ボクシングの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: